<< 訂正とお詫び | main | 野暮な憶測 >>

スポンサーサイト

  • 2013.08.20 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


going like LEAD zeppelin

120217_1253~01.jpg
名古屋クアトロにて、レッドツェッペリンの一員として演奏しスターになり。

一夜明け、ホテルの前で一服してたら、路上喫煙でお金をとられたよ。
スターなのに。
手持ちが無くコンビニでお金をおろすスター。
身の程を知れとゆう事か。

佐藤コーダイも共犯だったので、計4000円。
このマニー、未来ある若者のために使ってくれベイベー、インジャパン。
うーん、スターってこうゆう時どう言えば良いんだろう。


晃弦の恩人でありツェッペリンバカの、たなかすすむとゆうオッサン。
そのバカを中心に祭り上げ、結成。

ロバート・プラント役、佐藤コーダイ。
ジョン・ボーナム役、引間ユーシ。
ジミー・ペイジ役、たなかペイジ。
サポートペイジ役、岡本小ペイジ。

存分に楽しませてもらった。
改めてツェッペリンを聴き直す良い機会にもなった。
たなかのお手柄である。


イギリスのバンド、ベーシストと言えば。
ビートルズのポール・マッカートニーはちょっと置いとくとして。
ストーンズのアイツとアイツは別の意味でちょっと置いとくとして。

ザ・フーのジョン・エントウィッスル。
クリームのジャック・ブルース。
ツェッペリンのジョン・ポール・ジョーンズ。
稚拙な俺ながら、この3人は浮かぶ。

3者、各バンドのライヴ音源や映像のパワー感。
クリックを超えたリズムとグルーヴ感。
そこに圧倒される感覚は、タチが悪い事に、歳をとって経験を積むほど増すのである。


“初心忘るべからず”とは世阿弥の言葉だそうだ。
俺はその初心は“悔しさ”の事だと解釈している。
今回のような経験しかり、初心のきっかけが何かと多いのは、恵まれた事だ。

そもそもどいつもコイツも、名前がカッケェ。
ジョン・エントウィッスル、ジャック・ブルース、カズオ・サカイ、ジョン・ポール・ジョーンズ。

間にまぎれ込ませてもこの違和感だもんな。
これが一番悔しい。
忘るべからず。


とりあえずクチヒゲ伸ばしてみよう。



スポンサーサイト

  • 2013.08.20 Tuesday
  • -
  • 01:47
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
あ、本名だ!(笑)
  • なお
  • 2012/02/20 5:09 PM
コメントする









calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM